2008年07月11日

CNNで「ケータイでポップコーン」の種明かし【追記あり】

あの「ケータイでポップコーン」の映像の種明かしを、広告主がCNNニュースで語った。

Phone popcorn secrets revealed(CNN Video 2008/07/09)
http://www.cnn.com/video/#/video/tech/2008/07/09/carroll.cellphone.popcorn.cnn

冒頭のCMが邪魔だと思う方は、下記にCMのないバージョンもある。

Phone popcorn secrets revealed(Yahoo! Video 2008/07/09)
http://video.yahoo.com/watch/3063253/8734253

YouTubeを舞台に話題を呼んだ「携帯電話でポップコーンができる」かのように見える映像は、記憶に新しいだろう。後にCARDOシステムのバイラル・マーケティング広告だということが明らかになったが、どうやってあのような映像を作成したのかは明かされていなかった。今回は、それを明らかにしたということだ。

以前のエントリ、ポップコーンと携帯電話(2008年06月09日 おお、ちょうど一カ月ほど前なんだね)のコメント欄(2008年07月10日)で、kuritaさんに教えていただいた。


続きを読む


posted by 亀@渋研X at 05:31 | Comment(3) | TrackBack(1) | 渋研X的日乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - CNNで「ケータイでポップコーン」の種明かし【追記あり】

2008年07月04日

生煮え生かじりの議論とニセ科学

気とニセ科学(Interdisciplinary 2008年7月 4日)

刺激的なエントリです。一部分を引用すると誤解を招きそうなので、ぜひ全文をご覧ください。

ここでは、「気」だけではなく、もうちょっと一般化して考えてみたいと思います。学問とは縁遠い身なのにおこがましいですが。

「使う人によっても意味がバラバラである」(TAKESANさん)ということは、人文科学用語などでもあり得ることです。特に哲学や歴史学の概念のうちでも歴史的にややこしい経緯のあるもの(乱暴に言い換えればバージョン・アップされて来ているもの)なんかには、そういう用語が少なくなかった記憶があります。

だからといって、たとえば「哲学は疑似科学だ」とならないのは、TAKESANさんがおっしゃっているように「歴史的にどう用いられてきたか、とか、どのような論者がどういう風に使っているか」を踏まえた用い方がされているからだ、というのがぼくの理解です。

続きを読む
posted by 亀@渋研X at 09:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 渋研X的日乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 生煮え生かじりの議論とニセ科学

予防接種忌避の先にあるもの

別の記事を書きかけていたのだけど、ちょっとぎくっとする記事を読んでしまったので、予定を変更。

ナイジェリア北部でポリオ患者が急増、5年前の流言が影響(AFPBB News 2008年07月01日)
急進的なイスラム聖職者や一部の医師が「ポリオワクチンには少女を不妊にする物質が入っている。アフリカの人口の減少を狙った米国をはじめとする西側諸国の陰謀だ」と主張。これを受けて同州当局は2003年、ポリオワクチンの子どもへの接種を13か月間停止した。
 その後、国内外での臨床試験でワクチンの安全性が確認されたことを受け、ワクチン接種が再開された。だが、そのころまでには、ポリオが絶滅したと考えられていた西アフリカの他国へもカノ州からポリオが拡散してしまった
(赤字は引用者による強調)
日本でも一部に予防接種不要論があり、忌避するケースがあることを思い出してしまったのだ。

続きを読む
posted by 亀@渋研X at 00:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 渋研X的日乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 予防接種忌避の先にあるもの
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。