2008年10月20日

【種】『懐疑論者の事典』の続報

プレスリリースが出た。楽工社のサイトで「前書き」とか本文サンプルが読めるようになってるそうな。

プレスリリース
月間150万ページビューWEBを書籍化した『懐疑論者の事典』を刊行

本文サンプルは「回帰の虚偽 regressive fallacy」「サメ軟骨 shark cartilage」「自己啓発セミナー Large Group Awareness Training (LGAT)」「バイオリズム biorhythms」が見られる。

あ、編集委員や訳者のプロフィールもついたではないか。

いずれも上巻の紹介ページからどーぞ(ぼくはまだ見てない・汗)。


posted by 亀@渋研X at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニセ科学対策教材の種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 【種】『懐疑論者の事典』の続報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。