2008年11月12日

ニセ科学フォーラム2008観戦記

を、そのうち書く予定だ、というエントリ。<詐欺だ

「観戦」というのは変だ。むしろ「感染」か。(。_・☆\ ベキバキ

それだけではなんなので、参加された方のブログ記事を収集中でして、それをご紹介。

ニセ科学フォーラム2008:参加者の声

そうだ。「本当に行ったんだもんね」という程度の証拠写真だけ挙げておこう。

ニセ科学フォーラム2008
えーと、左上から右下へ「広大な会場を埋める200人以上の聴衆」「司会進行を務められた、こなみさん」「最初にあいさつされた、さまきさん」「登壇の30秒前までプレゼン資料を作っていた、きくちくん」

会場が広大すぎて、200人以上もいるのに3分の2ぐらいしか埋まりませんでした。あの、200人以上って、これすごい人数らしいんですよ。ほかでの話がちょっと出たりしたんですが、よそは数十人とかなんだもん。

ニセ科学フォーラム2008 その2
「学習院で2番目に新しい校舎というだけあって、巨大なスクリーン。最初に登壇されたのはさまきさん『開会の挨拶・事務連絡』」「次に出てきたのはきくちくん『ニセ科学問題の見取り図(製作中)』」「そいから、たさきさん『科学を教えること、伝えること、そして「ニセ科学」』」「小内さん『ニセ科学健康情報の見方・考え方』」

こんな写真、誰が撮ったかわからないじゃない、証拠になんかならないよ、という声には、こんなピンぼけとか手ぶれとか、ジタバタしているきくちくんとか、オレ以外の誰が撮るものか。

そんな写真を出すのはいかがなものか、という件については、まあ、これぐらいよく見えなければ、オトナなみんなは怒らないだろう、という配慮だということにしておいてください。

全体像のレポートというのは手に余るので(しかも、一部寝てるし)、印象に残ったことだけをまとめる、ということになると思います。週末ぐらいまでにはなんか書こうと思ってます。思ってるんですけどね(汗)。

今年で文科省の研究予算は終了なので、来年以降はどうしようかという話もありつつ、さまきさんは「なんとかなるでしょ」的に、来年以降もやるんだもんね、な空気を振りまいておりました。


posted by 亀@渋研X at 02:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 渋研X的日乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - ニセ科学フォーラム2008観戦記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。