2009年07月20日

アキバ・ポップ@おか科

情報によりますと、有隣堂のヨドバシAKIBA店では、『おかしな科学』を手作りのポップで陳列してくださっているとのこと。

ありがとうございます! み、見てみたい!

ほかにも面陳で置いてくださっているお店があるとの情報もいただいています(一方で、買おうと思っただけでダイエット効果がありそうな羽目に陥っている方のお話も……。誠に申し訳ありません)。

しかし、「アキバで手作りポップ」と聞いて、久しぶりにこれを思い出しました。

ギリギリ科学少女ふぉるしぃ / MOSAIC.WAV


や、今気づいたけど、「ジャケットイラスト ぽよよんろっく」って、「♪ぽよよんぽよよん」? おまけに「ジャケットデザイン 里見英樹(よつばスタジオ)」って、あずまきよひこさんちの!?

ま、それはいいんです。ええと(汗)
この曲を思い出した理由に、先日うちでアップしました「教えて、元増田」に反応くださった、よしこ画伯さんの「マイナスイオンで髪を乾かしながら、歳をとっていきたい」を読んだためもありそうにも思います。

「ギリギリ科学少女ふぉるしぃ」は、「電波ソング」とか呼ばれるジャンルの楽曲みたいなんですが、モロにニセ科学を扱った作品です。上記リンク先では1番だけが紹介されているのですが、そこにはこんな部分が。
理屈じゃ解けない不安な気持ちに 白黒つけてトゥルーと言いたい

よしこ画伯さんや、そのエントリの支持者の方は、「そこに水を差してほしくないんだ!」ということでもあったのだろうかと思ったりもするのです。

あ、もうひとつ思い出した理由がある。理由としては、こっちの方が絶対大きい(汗)

上記には入っていない2番の歌詞に、こんなくだりがあるんですよ(滝汗)
2日で合計30時間 MOSAIC.WAVを聴かせ続けたら
苦痛を訴え始めたのでAKIBA-POPは有害です

……えー……これはネタなんですよ? 有害じゃないですよ?(汗

歌詞全編は、幻影随想さんで読めます。すごい歌詞ですので、ご存じなかった方はぜひ一度どうぞ。

ギリギリ科学少女ふぉるしぃ(幻影随想 2007年07月09日)

幻影随想さんで紹介されている音源はもう消えていますが、実は、探せば今でもネットでフルバージョンが聞けます。だけど、それは音質も悪かったりするし、よかったら歌詞と「アキバ・ポップ」の縁に免じて、上記ページからCDを、あるいはiTunes Storeでお買い上げください!(^^)
posted by 亀@渋研X at 03:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 『おかしな科学』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - アキバ・ポップ@おか科
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123855103
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック