2009年07月23日

大森望さんがラジオで紹介してくれました(^^)

文化放送の平日昼間の番組に「大竹まことのゴールデンラジオ」という枠があるのですが、そのコーナー「大竹紳士交遊録」で、本日『おかしな科学』をご紹介いただきました。ありがとうございます(^^)

番組サイト
http://www.joqr.co.jp/golden/

紹介してくださったのは「辛口書評家」の大森望さん(個人サイト「Nozomi Ohmori SF Page」、Wikipedia)。わかりやすさを評価していただいて、100点満点中70点をいただきました(^^)

本日の「大竹紳士交遊録」
http://www.joqr.net/blog/shinshi/archives/2009/07/723.html

Podcastで放送内容を聞くことができます。
http://www.joqr.co.jp/bbqr/podcast/shinshi090723.mp3

一緒におしゃべりしているのはメインの大竹まことさんと、木曜日担当の光浦靖子さん。光浦さんは、なんかってえと「シンクロニシティ!」と大騒ぎするのだとか。大森さんに、「それはね」と解説されておりました。大竹さんも「んで、アポロの月着陸は、結局あったの? そこは、どうなの?」と。大森さんも、まさか、真剣に質問されるとは思わなかったのでは(汗

大森さん、ありがとうございました m(_ _)m。
posted by 亀@渋研X at 20:01 | Comment(5) | TrackBack(0) | 『おかしな科学』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 大森望さんがラジオで紹介してくれました(^^)
この記事へのコメント
ありがたいことでございます
Posted by きくち at 2009年07月24日 02:57
本当に。

「辛口」で70点なんだし、光浦さんの反応も「おおーっ」だったし、これは高得点だったに違いないです!
Posted by 亀@渋研X at 2009年07月24日 03:19
おはようございます。

拝聴しました。大森さんは週刊ブックレビューに出演されたそうですね。「おか科」を紹介して下さったんでしょうか、後半でSFの話と仰有っていたから、ないかな。あそこで紹介されると大きいのになぁ。
大竹さんがテルミンを知らなくてホーミーみたいの?と質問されたところでちょっと笑ってしまいました。
Posted by うさぎ林檎 at 2009年07月24日 10:23
『おかしな科学』、神田神保町の三省堂本店では売り切れで、書泉グランデで、ミステリー類コーナーでやっと、横積みで見つけました。
今まで、「亀さん」「六さん」とは、プロレスの武藤敬司とグレート・ムタのような、一人で2人役かとも思っていましたが、別人格の二人と確認できました。
最初の方ですが、2人の掛け合い、面白く、菊池先生の冷静な言葉とも、楽しめました。
二股、三股を掛けた本がありますが、優先的に読んで行きたいと思います…。
Posted by mohariza at 2009年07月28日 00:16
ムタじゃなくて、パワーウォリアーでよろしくです。
間違ってもニタじゃないですけど。
Posted by 六@渋研 at 2009年07月28日 04:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124115424
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック