2007年09月14日

「信じる? 血液型の性格分類」回答にびっくり

「信じる? 血液型の性格分類」(大手小町 2005年の調査)
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/forum/nfo200502_02.htm
集計結果は以下の通り。
1 信じる 20人 13%
2 大人が話題として楽しむ程度ならいい 68人 44%
3 科学的でないのでやめるべきだ 42人 27%
4 その他 24人 16%
なんか選択肢がどうなのとも思うけど、おどろいちゃったのは、コメントだ。


上記のページでは回答者のコメントがたくさん紹介されていた。コメントを読んでから、その人が選んだ選択肢を確認すると、「え?」と思ってしまうことが何度もあった。

たとえば……
血液型を調べたことがなかった私はA型の母に「あなたは神経質だからきっとA型ね」といわれてそう信じていました。でも、なぜ自分は同じA型の母や友人達と違って「几帳面さ」や「協調性の高さ」が足りないのかと悩んだことがありました。
中学生のとき貧血で通った病院で初めて血液型の検査をました。そのとき初めて自分が父と同じO型だったことが判り長年の胸のつかえが取れた気持ちになりました。
やはり血液型の性格分類には個人差もあるし、なにより自分が他人に対して見ている(または見られている)性格は一人の人格のほんの一部分に過ぎないと思います。
この人の選択肢は「1 信じる」。実は最初に「血液型による性格分類は信じています。しかし、安易に『あなたは○○○な性格だから×型ね』と決め付けたりするのは賛成できません。」と書いているのだが、どうしても前段と後段が結びつかない。
ほかには……
信じるも信じないもその人次第でいいと思う。私は28年間B型だと思ってきた。占いで当たってる!なんて言いながら。でも、実際血液検査をしたらO型だということが判明。今まで信じてきた占いはいったいなんだったの!?
結局、血液型判断は思い込みなんだな〜と納得しました。
この人の選択肢は「4 その他」。
血液型の話になると、B型の主人はいつも「変わってる」と決め付けられていやだ、と言っていました。私はO型、あまり批判されない血液型なので、話題になってもいやな思いをしたことがありませんが。たしかに、この血液型は、こういう性格だ・・・という思い込みが自分の中にも植えついてしまっているように思います。
この人の選択肢は「2 大人が話題として楽しむ程度ならいい」。
私は几帳面で神経質なのでよく「A型人間だねー」と言われますが、実はO型。几帳面だけど、これはできない」と思ったら即決、手抜き上手です。絶対そうだということではないと思うので、子供にはあまり気にして欲しくないなあ。
この人の選択肢は「2 大人が話題として楽しむ程度ならいい」。
私は、嫌われ者で変人のB型なので、見た目とのギャップを楽しんでいます。でも、勝手に「お祭り好き」と括られるのには辟易します(実際好きじゃない)
この人の選択肢は「2 大人が話題として楽しむ程度ならいい」。
僕の血液型はB型なのですが、昨年から血液型関連の番組が増えているのを感じます。その番組の内容に不満を持っています。
まず番組に出演しているタレントが、他の血液型のタレントをなんの根拠もないのにその血液型性格にそって悪いように言った場面がある事です。
次に番組でよく放送される血液型別性格ランキングなどで勝手に性格をランキングずけされる事です。これらの結果が資料にもとずいたものだとしても僕はそれに、決め付け感があって不快に思います。
この人の選択肢は「2 大人が話題として楽しむ程度ならいい」。
大学時代に教えていただいた脳波を専門とする教授から、「血液型と性格の関係は立証されていない」と聞き、ほっとした覚えがある。私はB型だが、B型はマイペースでわがままで…とあまりよいイメージがないからだ。本やテレビ等で伝えられる血液型の性格分析は、たしかにあてはまる部分があるとは思う。だが、それが全てでないのも確かなのだ。
このところ連日のように血液型占いをされると、「その通り」と信じる人が多くなるだろう。幼い子どもならなおさらだ。それが私はこわい。自分が初めて出会う人を知る際に、一つの参考にはなるかも知れないが、それだけで、人を判断することは避けたい。
この人の選択肢は「2 大人が話題として楽しむ程度ならいい」

きりがないのでもう引用はやめますが、結局「当たらない事も多々ある」「不快な思いをする事もある」と感じている人でも、「2 大人が話題として楽しむ程度ならいい」になっちゃうことが少なくないんですね。
「やめろ」とまで言うのは大人げないといったような感覚もあるのかもしれませんが、選択肢の「3」に「科学的」なんていう言葉が出てくるから選べなくなってしまうというような事情もありそうに思います。

ページの末尾にもうひとつの設問として「よく言われる血液型による性格分類のパターンを知っていますか?」というものがありますが、どうせなら設問を「血液型による性格分類のパターンを知っているか。それは当たっていると感じているか」についての調査と、「テレビ等で肯定的に採り上げている番組をどう思うか。それはなぜか」といった調査で構成してほしかったなあ。


posted by 亀@渋研X at 03:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 渋研X的日乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 「信じる? 血液型の性格分類」回答にびっくり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。