2007年11月09日

デジスタ出身作家が星新一オムニバス

星新一のショートショート5編が15分間のテレビ番組に仕立てられ、10日の夜24:35から放映される。(ソース1ソース2
番組名は「星新一 ショートショート劇場」(NHK総合、デジタル総合)。お題になった作品は『愛用の時計』『肩の上の秘書』『プレゼント』『包囲』『ゆきとどいた生活』(50音順)。各作品を映像化したのはNHK BS2のクリエータ登竜門番組「デジタル・スタジアム」出身の映像作家たち。

今朝の朝日新聞番組紹介では、特にアニメ2本が秀逸らしい。録画してムスメたちにも見せようっと。

昨日の「明治サイエンス事件帳」も録画しっぱなしでまた見ていないというのに、またNHKの番組を見たいって話だなあ。「黙って見ればいいだけじゃん」とか言われそうだが、おせっかいなことに、言いふらして、見る人を増やしたいのだ(^^;


タグ:メディア
posted by 亀@渋研X at 08:17 | Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - デジスタ出身作家が星新一オムニバス
この記事へのコメント
こんばんは
おーーこれは楽しみです。
星新一さんは大好きなので早速忘れないように録
画しました。
亀@渋研Xさんのおせっかいに感謝です。
Posted by tank at 2007年11月10日 01:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。