2007年12月12日

お手軽「ニセ科学」評価チャートβ(1)

ニセ科学用語の基礎知識」(さっき〈私家版「ニセ科学の基本用語・簡易版」β1〉から標題を変えました。)のコメント欄でやぶいぬさんが言っていた
ニセ科学のトンデモ度合いを評価するレーダーチャートとか作ると面白いかもしれないですね。
Posted by やぶいぬ at 2007年11月27日 18:55
に乗ってみた。

chart.png


でかかったなあ……。次はもうちょっと考えよう。でも老眼にはこれぐらいがちょうどいいんだよなあ。
や、「ア」の場所がずれてる。まあいいや。これも次に作るときに直そう。

評価のポイントは、以下の3点。
ア)用語や統計の使用方法が不適切
イ)説明に飛躍や矛盾、誤謬がある
ウ)効果効能が第三者に確認不能

図中にも書いたように、〈「+」の値が大きい方がトンデモ度が高く、三角形が大きくなる。すなわち、ニセ科学かオカルトである可能性が高まる〉というもの。
なんで「赤三角」かというと、「真っ赤な嘘」からの連想。「まっとうな話」なら、真ん中辺に小さな白い三角になる……つもり。

「ここはまずくない?」「もっとこうするといいんじゃない?」などというご指摘ご提案、お待ちしております。

考えてみるための例として、実際にマイナスイオンに適用してみた結果を以下に掲載(次回の「PSI九段下ニセ科学研究所」が「マイナスイオンふたたび」だからってだけです)。こんな感じになります。


minusion_chart.png



図中のマイナスイオンに対する評価を、こっちにも抜粋しておこう。
マイナスイオンの特徴(スコア)
  1. 定義がない、または定義が論者・業者によってバラバラ……アイウ:各+1
  2. 陰イオン、大気イオン等とまぎらわしい……ア:+1
  3. 「マイナスならなんでも体にいい」は原理的にあり得ない……イ:+1
  4. 同時に発生するはずのプラスイオンはどうなってる?…イ:+1
  5. ていうかダニがプラスイオンとかって、どういう科学?……アイ:各+1
  6. 大気イオンだったら計測できる……ウ:−1
  7. 効果があったとして、それがなんによるものでどの程度かが明らかでない……アイウ:各+1
  8. 有害性に関する検証がない……ウ:+1

      合計 ア:+4point
         イ:+5point
         ウ:+2point
項目や評価が恣意的だと言われれば、まあそのとおりなんだよね。なんか考えないといけないかもしれないけど、今のところはホントに「ほんの目安」「考えるときの手助け」にしかならない。だけど、自分がわかる範囲だけでも、どっかの部分で「いくつもポイントが加わっちゃう」ようであれば、眉につばをつける足しにはなるんじゃないか。いまのところは、その程度のもの。

試しにひとつやってみて思ったんだけど、これがあらゆるものに適用できるかというと疑問。
たとえば「ニセ科学批判」をこのチャートに載せるとどうなるか。さまざまな論者がいて、さまざまな論があるので、加点式でやっていくと「ニセ科学度」というか「トンデモ度」がけっこう上がるはずだ。それを、「十把一絡げ」的に「ジャンルへの適用」をすると信頼度が極端に下がると考えるか、「マイナスイオンもニセ科学批判も、ギョーカイ的に成熟していないからだ」と考えるかは意見が分かれるところでしょう。しかし、個別の言説や商品に使わないと、そこそこの精度も保てないってことだとは思う。

ご意見、ご指摘をお待ちしております。

余談:これ、Adobe Illustratorで書いています。ほとんど人力。しかし、プログラムの知識がないので、どうもならん(^^;;
posted by 亀@渋研X at 10:11 | Comment(5) | TrackBack(1) | そもそも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - お手軽「ニセ科学」評価チャートβ(1)
この記事へのコメント
 Flashなんかで作って、APIを公開すれば、割と流行りそうですね。レーダーチャート・ジェネレーター。慣れてる人なら1日でサービス公開できると思います。
Posted by newKamer at 2007年12月12日 15:31
あー、Flash。Illustratorでも書き出せることは書き出せるんだなあ。
しかし、動くものを作ったことは……gifアニメかムービーしかないなあ(汗
Posted by 亀@渋研X at 2007年12月12日 20:28
む。これを使えば作れる……ような……。

Graph24jc.class(JavaApplet始めました)
http://www.apple.cx/~texhno/java/graph/apltgrf15.html

んーと、これをWebにアップして、HTMLで条件を書けばいい……ってことみたい。

これ↓ぐらい簡単に作れるといいんだが、無茶だろうなあ。

自己紹介工場・能力紹介工場
http://pillow-chart.jp/attention.html

「能力紹介工場」は、名前を入れるだけで勝手にチャートを作ってくれます。
Posted by 亀@渋研X at 2007年12月12日 20:46
 ひとまずやっつけ仕事ですが、作ってみました。Flashはやったことないので、Javascriptですが(本当はJavascriptもあんまりやったことないんだけど)。
http://www.geocities.jp/myth_of_roswell/chart010/

 一応、Webページに貼り付けられるようなコードも吐くようにしてみました(blogに貼り付けられるかはわかりませんが)。
Posted by newKamer at 2007年12月13日 17:29
ありがとうございます!
早速試してみました。
http://shibuken.seesaa.net/article/72604788.html

うまくいってるみたいです!
これから外出してしまうので、続きはまた後ほど。
Posted by 亀@渋研X at 2007年12月13日 17:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72396853
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

お手軽「ニセ科学」評価チャートβ(2)
Excerpt: newKamerさんが作ってくれた「簡易レーダーチャート作成 ver 0.10(α版)」を使ってみました。 http://www.geocities.jp/myth_of_roswell/chart0..
Weblog: PSJ渋谷研究所X
Tracked: 2007-12-14 00:09