2008年03月03日

コメントについて

いろんなコメントが、いろんなエントリにつきます。私に向けられたものもあれば、独白、感想めいたものもあります。エントリが起こされて、ずっと時間が経ってからコメントがついたりもします。

ブログによっては「ブログ主がコメントに必ず返事をする」という流儀のところもありますが、ボクはそこまでのことは考えていません。また「コメンテーター同士のやりとりを好まない」というところもあるけど、ここではそういうことがあっても気にしてません。

ボク宛にしろ誰宛にしろ、反応はあるときも、ないときもあるでしょう。それをどうこうしたいとは思っていません。ボクもどっかでコメントはしたんだけど、どこだったかを思い出せない、なんてこともあったし。返事をしたくても簡単に言葉にできないこともあるし。読んだことを示すためだけのコメントをダメだとも思わないけど、それさえできないこともあるし。

どなたさまも、なにか書きたいことがあれば書く、でもまあ、返事はあるともないとも知れない、といった程度のゆるさでご理解ください。よろしく。

ここら辺を見て、ちょっと書いといた方がいいのかな、と思ったんで書いておきます。
posted by 亀@渋研X at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | そもそも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - コメントについて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88112250
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック